2011年6月12日日曜日

社交ダンス用語解説<タ行>

<タ行>

★タップ Tap
ボール又はトウを体重を移さないで置く動作。

★タイミング
踊りのリズムに対するステップの時間的表現(時間的長さ)のこと。
スロー(S)、クイック(Q)、「1、2、3」等がある。

★タイム(Time)
音楽の各1小節を構成しているビート(拍子)の数のこと。
2拍子、3拍子、4拍子がある。
同義語:タイム・シグネイチャー


★ダイレクション(Direction)
体の動く方向のこと。

★タンゴ
本来タンゴは、アルゼンチンが発祥の地であるため種目的にはラテン種目のはずである。しかしスタンダードとラテンの分類は音楽ではなく踊り方で分けていた。そのため競技ダンスではスタンダードの種目になっている。アルゼンチンの酒場で生まれた「アルゼンチン・タンゴ」が音楽と一緒にフランスへ渡り,洗練され現在のヨーロッパ風の「コンチネンタル・タンゴ」に生まれ変わり広く親しまれた。

★中央
LODに向かって左側を全て「中央」という。


★チェック・バック
方向転換のステップ。
前進から後退、後退から前進と向きを切り替えるステップ。

★テンポ
音楽の速度のこと

★トウ(Tou)
つま先のこと。

<当サイトの記事について>
このサイトの記事はダンスファイナル会員向けに書かれており、それ以外の方に向けて書かれたものではありません。