2011年6月12日日曜日

社交ダンス用語解説<ヤ行>

<ヤ行>

★予備歩 Preparation Step
ダンスの動きの第1歩目は左足から始め、女性は右足から始めることから、男性の最初のステップが右足から始まる場合、最初に左足から前進をはじめ右足のステップに入って行く方法がとられ、そのときの最初の左足ステップを予備歩という。
「捨て足」と表現する場合もあるが、決して「捨てる足」ではなく、あくまでもステップの1歩と捕らえて、いいかげんにステップしないことが重要である。
同義語:プレパレーション・ステップ

★ユイット Huit(ラテン)
フランス語の「8」の意味。
パソドブレで男子がシュールプラスを踊る間、女子に左右にケープをひるがえすような動作を8歩踊らせることから名付けられた。

★ユーロ・ビート Euro-beat
1980年代半ば以降に日本のディスコで流行したダンス音楽。
ヨーロッパ産ディスコ・サウンドを総称する言葉である。
シンセサイザーなどで作られた機械的なビートと、覚えやすいメロディが特徴である。

<当サイトの記事について>
このサイトの記事はダンスファイナル会員向けに書かれており、それ以外の方に向けて書かれたものではありません。