2011年6月17日金曜日

Arunas and Katyusha Tango



現世界チャンピオンのArunas Bizokas(アルーナス・ビゾーカス) and Katusha Demidova(カチューシャ・デミドバ)のタンゴのデモンストレーションです。

正統派イングリッシュスタイルのダンステクニックと正確なステップ、タンゴホールド、さらに男性のどうどうとした真っ直ぐなネックライン、崩れない体幹、正中線、バランスの取れたポスチャー、ポイズを学びましょう。

ただ、ホールドに関しては、関節の柔軟性、あるいは、日本人よりもはるかに長い腕による組み方との違いで、そのまま真似ると男女間が接近しすぎてかぶってしまいますので、自分達の体形あるいはカップルバランスを考慮に入れた上で学ばなければなりません。

また、デモンストレーションの中盤にプロムナードからのサイドロック、ファーラウェイリバース・アンド・スリップピボット、テレスピン、オーバースウェイという初心者の多くが使用するバリエーションの基本的なルーティンが踊られておりますので、各種目にわたって使用するこのルーティンの正しいテクニックを何度も繰り返し見て学んでください。

また、これはデモンストレーションですので、ストライド(足幅)は競技会で踊られているものとは違い、崩れない範囲内に小さく踊られておりますので、そのことを考慮に入れてイメージを捕らえてください。

<当サイトの記事について>
当サイトの記事は、ダンスファイナル会員向けに書かれており、それ以外の方を対象としたものではありません。